ザ・サークル

世界No.1のシェアを誇る超巨大SNS企業「サークル」。憧れの企業に採用された新人のメイは、ある事件をきっかけに、カリスマ経営者のベイリーの目に留まり、サークルの開発した超小型カメラによる新サービス“シーチェンジ”のモデルケースに大抜擢される。自らの24時間をカメラの前に公開したメイは、瞬く間に1000万人超のフォロワーを得てアイドル的な存在になるのだが…。

ピュリッツァー賞ノミネート作家デイヴ・エガーズが、現在進行形のSNS社会が孕む脅威を鮮明に暴き、たちまち全米に一大センセーションを巻き起こしたベストセラー小説を映画化。主人公メイ・ホランドを演じるのは、『ハリー・ポッター』シリーズ、『美女と野獣』のエマ・ワトソン。カリスマ経営者イーモン・ベイリーを『ハドソン川の奇跡』のトム・ハンクスが演じる。その他、『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』のジョン・ボイエガ、『6才のボクが、大人になるまで。』のエラー・コルトレーン、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』のカレン・ギランら、若手注目俳優陣が顔を揃える。監督は、『人生はローリングストーン』のジェームズ・ポンソルト。