ジャスティス・リーグ

スーパーマンの献身的な行動に触発され、人類への信頼を取り戻したバットマンことブルース・ウェインは、新たなる協力者ワンダーウーマンことダイアナ・プリンスの助力を得て、さらなる強大な敵へと立ち向かう準備を始める。2人は手を組み、新しく目覚めた脅威に立ち向かうヒーローたちを見つけ出し、最強チームを結成するため、急いで行動を開始する。だが、バットマン、ワンダーウーマン、アクアマン、サイボーグ、そしてフラッシュという前代未聞のヒーローリーグの結成にも関わらず、世界の調和を乱す新たな脅威はあまりにも強大で破壊的だった…。

DCコミックに登場するスーパーヒーローチームの活躍を描くアクション・エンターテインメント。バットマンをベン・アフレック、スーパーマンをヘンリー・カヴィル、ワンダーウーマンをガル・ガドットらが『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』から引き続き演じるほか、アクアマンを人気ドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」のジェイソン・モモア、フラッシュを『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』のエズラ・ミラー、サイボーグを新人のレイ・フィッシャーら『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』にカメオ出演した面々が演じる。監督は、『マン・オブ・スティール』『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』のザック・スナイダー。