仮面ライダー平成ジェネレーションズFINAL

仮面ライダービルドと仮面ライダーエグゼイド、2人のヒーローの出会い。それは、新たな脅威の始まりを意味していた。窮地に陥るビルドとエグゼイド。そして“あの”戦士たちが立ち上がる…。

『MOVIE大戦』から超レベルアップを遂げた『平成ジェネレーションズ』衝撃の最終章。仮面ライダービルド/桐生戦兎を演じる犬飼貴丈、仮面ライダーエグゼイド/宝生永夢を演じる飯島寛騎のほか、西銘駿、佐野岳、福士蒼汰、渡部秀、三浦涼介らレジェンドライダーが集結。また人類消滅計画を企む凶悪な科学者で、史上最凶の敵・カイザー/最上魁星を11年ぶりの映画出演となる大槻ケンヂが演じる。