キングスマン:ゴールデン・サークル

全世界がブッ飛んだ前作から2年。謎の敵により壊滅したキングスマンは、敵を追いアメリカのスパイ組織・ステイツマンと手を組むことに。しかし、彼らの前に現れたのは、コテコテにアメリカンなチームだった…。

ロンドンの高級テーラーの実態が世界最強のスパイ機関だったという新世代スパイアクション第二弾。一流スパイに成長したエグジーを演じる『レジェンド 狂気の美学』のタロン・エガートンのほか、『記憶探偵と鍵のかかった少女』のマーク・ストロング、さらに前作で死んだと思われたハリーを演じる『ベストセラー 編集者パーキンズに捧ぐ』のコリン・ファースら前作のメンバーに加え、『ローガン・ラッキー』のチャニング・テイタム、『チェイサー』のハル・ベリー、『ゴースト・エージェント/R.I.P.D.』のジェフ・ブリッジスがステイツマンのメンバーを演じる。また、新たな敵、ゴールデン・サークルのボス、ポピーを『ハンズ・オブ・ラヴ 手のひらの勇気』のジュリアン・ムーアが演じる。監督は、前作に引き続き『キック・アス』『X-MEN: ファースト・ジェネレーション』のマシュー・ヴォーンが務める。