見逃した映画特集2017

2017年公開の話題作を一挙上映する映画ファン必見の特集上映「見逃した映画特集2017」が12月23日(土)より2018年1月26日(金)までの約1か月アップリンク渋谷で開催される。

ミニシアター系アート作品からメジャー系エンタメ作品までジャンル問わず全47作品を一挙上映。ラインナップは第89回アカデミー賞で作品賞、助演男優賞、脚色賞に輝いた『ムーンライト』や主演女優賞、そして撮影賞、美術賞、作曲賞、歌曲賞という最多6部門受賞の『ラ・ラ・ランド』のアカデミー賞を賑わせた作品から、アヌシー国際アニメーション映画祭2017で最高賞にあたるクリスタル賞に輝いた『夜明け告げるルーのうた』などのアニメーション、236分の大作『牯嶺街(クーリンチェ)少年殺人事件』や『ドリーム』、『わたしは、ダニエル・ブレイク』の外国映画、『幼な子われらに生まれ』『美しい星』『映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ』の日本映画など話題作品がズラリ並ぶ。

「見逃した映画特集2017」概要

日程:2017/12/23(土)~2018/1/26(金)
   ※12月31日(土)、1月1日(日)は休館日
会場:アップリンク渋谷
  (東京都渋谷区宇田川町37-18 トツネビル1階・2階)
料金:
<通常作品>一般¥1,300 /学生・シニア¥1,100 / UPLINK会員¥1,000
<牯嶺街(クーリンチェ)少年殺人事件>一般・学生・シニア¥1,800 / UPLINK会員¥1,500
※パスポート会員使用不可
※サービスデー適応外

上映作品一覧とスケジュールはこちら
http://www.uplink.co.jp/movie-tag/minogashita2017

見逃した映画特集2017