ジオストーム

未曽有の自然災害に襲われ続ける地球と人類を守るため、世界各国が団結し、最新テクノロジーを搭載して天候を制御できる気象宇宙ステーションを開発。それにより、災害はもはや過去のものとなっていた。しかし、運用開始から2年後、地球を守ってきた“宇宙ステーション”がウィルス感染により大暴走を始め、地球に猛威を振るい始める。不可解な異常気象を次々と引き起こす宇宙ステーションの暴走は止まらず、様ざまな超異常気象を作り出し、それら災害が同時多発で起きてしまう地球壊滅災害“ジオストーム”の発生まで残された時間もわずかとなる。そんな中、宇宙ステーションの暴走を止めるために立ち上がったのは、その生みの親である天才科学者のジェイクと、ジェイクの弟で天才政治家マックスだった…。

『インデペンデンス・デイ』で脚本を務めたディーン・デブリンが長編映画監督デビューを飾る、ディザスター・アクション大作。主人公・ジェイクを演じるのは、『300 スリーハンドレッド』『エンド・オブ・ホワイトハウス』のジェラルド・バトラー。その弟で、政治家のマックスを『クラウド アトラス』のジム・スタージェスが演じる。その他、『ロボコップ』のアビー・コーニッシュ、『スノーピアサー』のエド・ハリス、『オーシャンズ』シリーズのアンディ・ガルシアなど豪華キャストが脇を固める。また、『二流小説家 -シリアリスト-』の上川隆也、『ステキな金縛り』の山本耕史、お笑いタレントのブルゾンちえみらが日本語吹き替えキャストを務める。