亜人

病気の妹を救うために研修医となった永井圭は、ある日、事故で死亡するが、直後に生き返る。亜人と発覚し、崩れ去る圭の人生。国家に追われ続け、非人道的な実験のモルモットとなってしまう。そんな圭の前に突如、人類に牙をむく亜人最凶のテロリスト・佐藤が現れる。自分の運命に葛藤する圭は、佐藤が描く亜人の未来に共感できないでいた。やがて始まる、佐藤による衝撃の国獲りゲーム。衝突する人類と亜人、そして亜人と亜人。“絶対に死なない男”と“絶対に死なない男”の終わることなき、エンドレス・リピート・バトルが始まる…。

絶対に死なない新人類「亜人」の驚天動地のバトルアクションと「何と戦ったらいい?」「何を守ればいい?」という不条理な現実の混乱、世間とは異質な存在になることへの葛藤が容赦なく描かれるハードなサスペンスが注目を集め、カリスマ的人気を誇る、桜井画門の人気漫画を実写映画化。ある日突然“亜人”である事が発覚し、国家から狙われる逃亡者となってしまった主人公・永井圭を演じるのは、『何者』の佐藤健。最凶最悪の不死身テロリスト・佐藤を『武曲 MUKOKU』の綾野剛が演じる。さらに、研究のためには亜人への非人道的な虐待を見ても顔色ひとつ変えない厚生労働省・亜人管理委員会の超ドS官僚・戸崎優を『ルパン三世』の玉山鉄二、佐藤と行動を共にする亜人軍団を『明烏 あけがらす』の城田優、『兄に愛されすぎて困ってます』の千葉雄大、『トモダチゲーム 劇場版』の山田裕貴、秘密を抱える戸崎の秘書兼ボディーガードを『デスノート Light up the NEW world』の川栄李奈、圭の妹・慧理子を『君の膵臓をたべたい』の浜辺美波など豪華キャストが脇を固める。監督は、『踊る大捜査線』シリーズの本広克行。また、アクションチームに『るろうに剣心』を創り上げたスペシャリストたちが集い、新たなる挑戦を見せている。