じんじん ~其の二~

今は神奈川県秦野市で居候の身の大道芸人・立石銀三郎。ある日、一人の若者・山下哲生が現れ、ふとしたことから世話を焼くことになる。自らの進む道に迷い悩む中、銀三郎や周囲の人たちの温もりに触れ、次第に心を開き、林業のアルバイトに就く哲生。仕事の傍ら、同僚らの環境保護の活動にも興味を抱くことで、生きる目標を見出す。しかし、突然みんなの前から姿を決してしまう。再び秦野を訪れた哲生は、銀三郎に悩みを打ち明け、もがき苦しむ。そんな哲生が、一歩を踏み出せたのは、銀三郎の励ましと、一冊の手作り絵本だった…。

絵本の里として知られる北海道・剣淵町を舞台に製作された映画『じんじん』4年ぶりの続編。主演の大地康雄のほか、『僕だけがいない街』の福士誠治、『さよなら渓谷』の鶴田真由、『花宵道中』の津田寛治、『海難1890』の永島敏行など実力派俳優が脇を固め、人情喜劇に深みをもたせる。