シェイプ・オブ・ウォーター

1962年、アメリカ。政府の極秘研究所に勤めるイライザは、秘かに運び込まれた不思議な生きものを見てしまう。アマゾンで神のように崇められていたという“彼”の魅惑的な姿に心を奪われたイライザは、周囲の目を盗んで会いに行くようになる。子供の頃のトラウマで声が出せないイライザだったが“彼”とのコミュニケーションに言葉は必要なかった。二人の心が通い始めた時、イライザは“彼”が間もなく実験の犠牲になると知る…。

『パンズ・ラビリンス』のギレルモ・デル・トロ監督が贈る、切なくも愛おしい、誰も観たことがない究極のファンタジー・ロマンス。主人公・イライザを演じるのは『しあわせの絵の具 愛を描く人 モード・ルイス』のサリー・ホーキンス。また、デル・トロ作品常連のダグ・ジョーンズが“彼”を演じるほか、『ノクターナル・アニマルズ』のマイケル・シャノン、『ドリーム』のオクタヴィア・スペンサー、『ジャッキー・コーガン』のリチャード・ジェンキンスら実力派俳優陣が集結している。