映画ドラえもん のび太の宝島

「宝島を見つける!」とジャイアンたちに宣言したのび太は、ドラえもんのひみつ道具“宝探し地図”を使って宝島を探すことに。地図が指し示した場所は、なんと太平洋上に突然現れた新しい島だった。ノビタオーラ号と名付けられた船で宝島に向かったのび太たちは、あと少しで島に上陸というところで謎の海賊たちから襲われる。急にあらわれた敵に立ち向かうのび太たちだったが、戦いのドタバタの中でしずかが海賊船にさらわれてしまう。海賊に逃げられた後、のび太たちは海に漂う一人の少年フロックとオウム型ロボットのクイズと出会う。フロックは海賊船から逃げ出したメカニックで宝島の重要な秘密を知っていた。はたしてのび太たちは無事しずかを助けることができるのか!?そして宝島に眠る財宝に隠された秘密とは一体…。

昨年3月に公開された『のび太の南極カチコチ大冒険』が新シリーズ最高興収の大ヒットを記録し、ファミリー映画としての金字塔を打ち立てている『映画ドラえもん』シリーズ38作目。夢とロマンが溢れる大海原を舞台に、楽しさ満載のひみつ道具やドラえもんとのび太の友情、親子の絆が描かれる。監督は、TVシリーズの演出を務めてきた今井一暁。また、『君の名は。』『バケモノの子』などの映画プロデューサーで、「世界から猫が消えたなら」「億男」など小説家としても活躍する川村元気が本作で初めて映画脚本を務める。