レッド・スパロー

バレリーナの将来が怪我のために断たれたドミニカは、病気の母に治療を受けさせるためにロシアの諜報機関の訓練施設に送られる。そこは、ハニートラップと心理操作を武器としてミッションを遂行するスパイ=<スパロー>の養成機関だった。冷酷な女監督の指導の元、持ち前の美貌と頭脳で、ドミニカは望まないながらも、一流の<スパロー>へと仕立て上げられる。気乗りしないまま、スパイのくすんだ危険な世界に巻き込まれた彼女に与えられたミッションはアメリカのCIA局員に接近し、ロシア政府内に潜むスパイの名を聞き出すこと。しかしその任務は、ドミニカを想像も超える運命へ導き、彼女は敵国アメリカのみならず、祖国ロシアからも狙われることになる…。

元CIA局員が自身の経験を基に書いた衝撃のベストセラーを映画化した本格的スパイアクション。主人公・ドミニカを演じるのは、『世界にひとつのプレイブック』『ハンガー・ゲーム』シリーズのジェニファー・ローレンス。『ブラック・スキャンダル』のジョエル・エドガートン、『胸騒ぎのシチリア』のマティアス・スーナールツ、『ベロニカとの記憶』のシャーロット・ランプリング、『REDリターンズ』のメアリー=ルイーズ・パーカー、『アサシン クリード』のジェレミー・アイアンズら豪華キャストが脇を固める。監督は、『アイ・アム・レジェンド』『ハンガー・ゲーム FINAL』のフランシス・ローレンス。