ヴァレリアン 千の惑星の救世主

西暦2740年。ヴァレリアン(デイン・デハーン)とローレリーヌ(カーラ・デルヴィーニュ)は宇宙の平和を守る任務に就き、銀河をパトロールしていた。二人が向かうアルファ宇宙ステーションは長い年月を経て拡張を続け、あらゆる種族が共存する“千の惑星の都市”として銀河にその名を知られていた。しかし、その深部には邪悪な陰謀と、宇宙の歴史から抹殺されようとしていた“秘密”があった…。

『レオン』『フィフス・エレメント』など、数々の名作を世に送り出してきたリュック・ベッソン監督が西暦2740年の未来を舞台に描いたスペースオペラ。宇宙を守る任務に就くエージェントのヴァレリアンとローレリーヌを演じるのは、『アメイジング・スパイダーマン2』のデイン・デハーンと『スーサイド・スクワッド』のカーラ・デルヴィーニュ。その他、『マイ・ブラザー 哀しみの銃弾』のクライヴ・オーウェン、『ブルーに生まれついて』のイーサン・ホークら実力派俳優陣に加え、『バトルシップ』で本格的な女優活動を始めたシンガーソングライターのリアーナやジャズ・ピアニストのハービー・ハンコックなどバラエティあふれるキャストが脇を固める。