家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。

「Yahoo!知恵袋」伝説の投稿から始まったコミックエッセイを実写映画化したハートフル・コメディ『家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。』の本ポスターと予告編が解禁となった。

妻のちえを演じるのは、榮倉奈々。15パターンもの“死んだふり”を全身全霊で披露し、なんともキュートで愛おしい素敵な女性を演じる。夫のじゅんには、安田顕。夫の戸惑いや変化を丁寧に表現し、凸凹だけれど、ふたりでいるとしっくりくる…愛らしい夫婦像を絶妙なコンビネーションで創り上げた。誰もが疑問に思う「なぜ“死んだふり”!?」。物語は入口からは予測できない味わい深いラストへとたどり着く。

STORY
サラリーマンのじゅんが仕事を終えて帰宅すると、玄関で妻のちえが口から血を流して倒れていた!動転するじゅんだが、「ククク ……」と笑うちえの傍らにはケチャップ。ちえは死んだふりをしていたのだ。それからというもの、家に帰るとちえは必ず死んだふりをするよ うになった。ある時はワニに喰われ、ある時は銃で撃たれ、またある時は頭を矢で射抜かれ…次第にエスカレートしてゆく“死んだふり”。 最初は呆れるだけのじゅんだったが、何を聞いても「月が綺麗ですね」と笑うだけのちえにだんだん不安を覚え始める。寂しいだけなの か、何かのSOSのサインなのか―。ちえの謎の行動には、“秘密”があった…。

映画『家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。』は、6月8日(金)全国ロードショー

家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。

© 2018「家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。」製作委員会

家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。

© 2018「家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。」製作委員会

家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。

© 2018「家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。」製作委員会

家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。

© 2018「家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。」製作委員会

家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。

© 2018「家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。」製作委員会

家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。

© 2018「家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。」製作委員会

家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。

© 2018「家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。」製作委員会