羊と鋼の森

将来の夢を持っていなかった外村(山崎賢人)は、高校でピアノ調律師・板鳥(三浦友和)に出会う。彼が調律したその音に、生まれ故郷と同じ森の匂いを感じた外村は、調律の世界に魅せられ、果てしなく深く遠い森のようなその世界に、足を踏み入れる。ときに迷い悩みながらも、先輩調律師・柳(鈴木亮平)やピアノに関わる多くの人に支えられ、磨かれて、外村は調律師として、人として、逞しく成長していく。そして、ピアニストの姉妹・和音(上白石萌音)由仁(上白石萌歌)との出会いが、【才能】に悩む外村の人生を変える…。

「火花」「君の膵臓をたべたい」など数ある話題作を抑え、2016年第13回本屋大賞を受賞した宮下奈都の同名小説を映画化。ピアノの一音に森の匂いを感じ、調律師の世界に魅せられていく新米調律師の主人公・外村直樹を演じるのは、『斉木楠雄のΨ難』『氷菓』の山崎賢人。外村に感銘を与え、彼の人生を導いていく憧れの調律師・板鳥宗一郎を『アウトレイジ』『葛城事件』の三浦友和が演じる。また、先輩調律師・柳を『HK/変態仮面 アブノーマル・クライシス』の鈴木亮平、ピアニストの高校生姉妹・和音と由仁を実の姉妹である『君の名は。』の上白石萌音と『ハルチカ』の上白石萌歌が演じる他、『アウトレイジ 最終章』の光石研、『妻よ薔薇のように 家族はつらいよⅢ』の吉行和子、『嘘八百』の堀内敬子、『土竜の唄 香港狂騒曲』の仲里依紗、『亜人』の城田優ら豪華俳優陣が脇を固める。監督は、山崎賢人が主演を務めた『orange-オレンジ-』の橋本光二郎。