松岡茉優と共演者の渡辺大知

松岡茉優が初主演を務めた映画『勝手にふるえてろ』(大九明子監督)が、第27回日本映画プロフェッショナル大賞において、作品賞と主演女優賞を受賞した。4月26日に東京・テアトル新宿にて行われた授賞式に出席した松岡茉優は、「生きづらいと思っているような人の明日が楽しくなるような作品に携わっていきたいです」と、さらなる飛躍を誓った。

『勝手にふるえてろ』作品詳細&予告編

主演:松岡茉優コメント
8歳から子役をやってきて、今は23歳になって、皆様の前に立てることが嬉しいです。
今日はステージ裏でいろんな方たちとお話しすることが叶って、映画って最高じゃないかと思いました。世代もキャリアも違う人たちが一緒にがんばれるのが映画だなと思ってます。いろんな方々に届く映画作りをしようと心に決めました。
この映画に携わって、いろんな感動をいただきました。私が演じる役はすべてが私自身ですので、枯渇しないようにいろんなものを蓄えながら引き出しの多い女優さんになりたいと思っています。そして生きづらいと思っているような人の明日が楽しくなるような作品に携わっていきたいです。

監督・脚本:大九明子コメント
『勝手にふるえてろ』に、作品賞・主演女優賞というダブルな栄誉を賜りまして、ありがとうございます。大変嬉しくて、一報を頂戴した際は胸が熱くなりふるえました。
授賞式で皆様に直接ご挨拶申し上げたかったのですが、私は只今、一人、イタリアの地におります。留学した同級生に「国外逃亡・紫谷玲奈(むらさきだに れな)」というあだ名をつけるヨシカはきっと私を「国外逃亡監督・大九明子」と呼ぶでしょうけれど、別の映画祭のコンペ部門にノミネートされ、参加することが先に決まっておりましたので、このような形となりましたこと、ご容赦くださいませ。
それにしてもまるっきり日時がかぶるなんて。こんなうれしい悲鳴ってありますか!?
これからもこの賞にふさわしい映画を作り続けるよう精進してまいります。

映画『勝手にふるえてろ』は全国にて超ロングラン公開中
2018年6月6日(水) Blu-ray&DVD発売

松岡茉優と共演者の渡辺大知

松岡茉優と共演者の渡辺大知

勝手にふるえてろ

© 2017映画「勝手にふるえてろ」製作委員会