女と男の観覧車

1950年代のコニーアイランド。遊園地のレストランでウエイトレスとして働くジニーは、かつては女優として舞台に立っていたが、今は回転木馬の操縦係を務める夫のハンプティ、そして自身の連れ子と観覧車の見える部屋で暮らしていた。実は、夫に隠れて海岸で監視員のアルバイトをしているミッキーと付き合っていた彼女は、平凡な毎日に失望し、脚本家を目指す彼との未来に夢を見ていた。しかし、ギャングと駆け落ちして音信不通になっていた夫の娘、キャロライナが現われたことから、すべてが狂い始める…。

『カフェ・ソサエティ』『ミッドナイト・イン・パリ』のウディ・アレン監督が、1950年代のNY・コニーアイランドを舞台に、あくなり理想を追い求める女性の魂の奥深くに迫る野心作。情熱的な主人公・ジニーを演じるのは、『愛を読むひと』『タイタニック』のケイト・ウィンスレット。『ソーシャル・ネットワーク』のジャスティン・ティンバーレイク、『ゴーストライター』のジム・ベルーシ、『マレフィセント』のジュノー・テンプルらが脇を固める。