ジュラシック・ワールド/炎の王国

大人気テーマパーク「ジュラシック・ワールド」が放棄され、恐竜たちは大自然で自由に生活を始めていた。しかし、島で火山噴火の予兆が観測される。恐竜たちの生死を自然にゆだねるのか、あるいは命をかけて救い出すのか。人類は究極の選択を迫られてる…。

前作から引き続き、動物行動学のエキスパートである主人公オーウェンを演じるのは、『アベンジャーズ・インフィニティ・ウォー』のクリス・プラット。元ジュラシック・ワールド運営責任者で、本作では恐竜保護グループを立ち上げるクレアを『ゴールド/金塊の行方』のブライス・ダラス・ハワードが演じる。監督は、『怪物はささやく』のJ・A・バヨナ。シリーズ生みの親、スティーヴン・スピルバーグと前作で監督を務めたコリン・トレボロウが製作総指揮を務める。