ボリショイ・バレエ 2人のスワン

ボリショイ劇場擁するバレエ・アカデミーに入学した2人の少女。貧しい炭鉱町出身で伸びやかな身体と才能を持つユリアと、お金持ちの家に生まれ美しく気高い容姿を持つカリーナ。カリーナの優雅で完璧な踊りは生徒の中でもひときわ輝き、講師陣期待のエリートとしてプリマ候補に。一方でユリアの隠された跳躍力や表現力を、かつて伝説のプリマで講師のガリーナだけは見抜き、才能を伸ばそうと手を差し伸べる。境遇もスタイルも全て正反対の2人が、最大の親友でありライバルとなり、
過酷なレッスンに耐えながら、恋とバレエを競いあう。最後に主役の座をつかむのは…。

ロシア国立ボリショイ・バレエ・アカデミーで、頂点を目指す2人の少女の挫折と栄光を描く青春物語。主人公・ユリアを演じるのは、ポーランド国立バレエ団を拠点に活躍する現役ダンサー、マルガリータ・シモノヴァ。実際にボリショイ・アカデミー卒業後、クレムリン・バレエ劇場、ロシア・ナショナル・バレエ劇場に所属していたアンナ・イサエヴァがライバルのカリーナを演じる。