アントマン&ワスプ

頼りなさすぎるヒーロー<アントマン>と、完璧すぎるヒロイン<ワスプ>。まったく正反対のふたりの前に、すべてをすり抜ける神出鬼没の謎の美女<ゴースト>が現れ、アントマン誕生の鍵を握る研究所が狙われる…。

マーベル・スタジオによる『アントマン』シリーズ第2弾となる、身長わずか1.5センチの最強コンビによる痛快バディ・アクション・ムービー。前作に引き続き、スコット・ラング=アントマンを演じるのは、『ナイト ミュージアム』のポール・ラッド。マーベルシリーズでは初めて、タイトルに女性のキャラクター名が使用されたホープ・ヴァン・ダイン=ワスプを『ホビット 竜に奪われた王国』のエヴァンジェリン・リリーが演じる。また、『ウォール街』のマイケル・ダグラス、『ミリオンダラー・ベイビー』のマイケル・ペーニャなど、前作からのキャラクターが再集結するほか、新たな顔ぶれとして、『レディ・プレイヤー1』のハナ・ジョン=カーメン、『オリエント急行殺人事件』のミシェル・ファイファーも出演している。監督は、前作に引き続き『イエスマン “YES”は人生のパスワード』のペイトン・リードが務める。