イコライザー2

マッコール(デンゼル・ワシントン)の現在の“表”の職業はタクシードライバー。CIA時代の元上官である親友スーザン(メリッサ・レオ)が何者かに殺害され、マッコールは極秘捜査を開始。そして、スーザンが死の直前まで手掛けていた任務の真相に近づくにつれ、彼の身の上にも危険が迫り、その手口から身内であるCIAの関与が浮上。相手は自分と全く同じ特殊訓練を受けたスペシャリストだった…。

2014年に公開されたデンゼル・ワシントン主演『イコライザー』の続編。再び、ロバート・マッコールを演じるのは、30年以上、50本以上の出演作を誇りながら、本作が初の続編となるデンゼル・ワシントン。監督は、本作が『トレーニング・デイ』『イコライザー』『マグニフィセント・セブン』に続き、デンゼルと4本目のタッグとなるアントワーン・フークア。