パーフェクトワールド 君といる奇跡

インテリアコーディネーターの川奈つぐみ(杉咲花)は、高校時代の初恋の先輩・鮎川樹(岩田剛典)に久しぶりに再会する。しかし彼は、大学生の時に事故にあい、車イスに乗る生活を送っていた。最初は戸惑うつぐみだったが、建築士として前向きに生きる樹とふれあう中、彼への想いを再びつのらせていく。そんなつぐみの、ひたむきでまっすぐな想いに、「一生、ひとりで生きていくって決めたんだ。」とかたくなだった樹も心を開いていき、一緒にいる幸せをみつけた2人だったが、やがてある事件が起きる…。

有賀リエによる、インテリアコーディネーターとして働くヒロインと、事故で車イス生活となっていた初恋の相手との純愛を描いた漫画「パーフェクトワールド」を実写映画化した珠玉のラブストーリー。EXILE/三代目J Soul Brothersのパフォーマーとしてはもちろん、役者としての活躍も目覚ましい岩田剛典が、初主演を飾った大ヒット作『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』制作チームとの再タッグとなる本作で、主人公・鮎川樹を演じる。また、強くて優しい樹に惹かれ、全力で支えようとする健気でまっすぐなヒロイン・川奈つぐみを、『BLEACH』『湯を沸かすほどの熱い愛』の杉咲花が演じる。その他、『獣道』の須賀健太、『検察側の罪人』の芦名星、『探偵はBARにいる』のマギー、『レオン』の大政絢、『埼玉家族』の伊藤かずえ、『るろうに剣心 京都大火編/伝説の最期編』の小市慢太郎、『RANMARU 神の舌を持つ男』の財前直見らが脇を固める。