タリーと私の秘密の時間

仕事に家事に育児と、何事も完璧にこなしてきたマーロ(シャーリーズ・セロン)は、3人目の子どもが生まれて、ついに心が折れてしまう。そんな彼女のもとに夜だけのベビーシッターとしてタリー(マッケンジー・デイヴィス)がやってくる。彼女はタメグチのイマドキ女子なのに仕事は完璧。マーロの悩みも聞き、見事に解決してくれる。自由奔放なタリーと不思議な絆を深めていくうちに、マーロも本来の輝きを取り戻していくのだが、タリーは何があっても夜明け前に姿を消し、自分の身の上は決して語らないのだった…。

『マイレージ、マイライフ』『JUNO/ジュノ』のジェイソン・ライトマン監督が描く、ミステリアスなヒューマン・ドラマ。主人公・マーロを演じるのは、ライトマン監督とは『ヤング・アダルト』以来のタッグとなるシャーリーズ・セロン。謎だらけのイマドキ女子・タリーを『ブレードランナー 2049』のマッケンジー・デイヴィスが演じる。