500ぺージの夢の束

『スター・トレック』が大好きで、その知識では誰にも負けないウェンディの趣味は、自分なりの『スター・トレック』の脚本を書くこと。自閉症を抱える彼女は、ワケあって唯一の肉親である姉と離れて暮らしている。ある日、『スター・トレック』脚本コンテストが開催されることを知った彼女は、渾身の作を書き上げるが、もう郵送では締切に間に合わないと気付き、500ページの脚本と、胸に秘めた“ある願い”を携えて、愛犬ピートと一緒にハリウッドまで数百キロの旅に出ることを決意する…。

『JUNO ジュノ』『マイレージ、マイライフ』のプロデューサーが惚れ込んだ脚本を、『セッションズ』のベン・リューイン監督が映画化した、愛とユーモア溢れるハートフル・ストーリー。主人公・ウェンディを演じるのは、『I am Sam アイ・アム・サム』『宇宙戦争』のダコタ・ファニング。『リトル・ミス・サンシャイン』のトニ・コレット、『スター・トレック イントゥ・ダークネス』のアリス・イヴらが脇を固める。