MEG ザ・モンスター

人類未踏の地とされる「マリアナ海溝」を超える深海が発見され、沖合に海洋研究所を構えた探査チームが最新の潜水艇で深海へと繰り出す。生物がほとんど存在しない冷たい深海の海域を超えると、そこには温かな海域が存在し、幻想的な未知の生物世界が広がっていた。世紀の発見に心を躍らす研究チームだったが、巨大な“何か”に襲われ、身動きがとれなくなってしまう。深海レスキューのプロである、ジョナス・テイラー(ジェイソン・ステイサム)を救助に向かわせるが、彼の目に飛び込んできたのは200万年前に絶滅したと思われていた実在する巨大ザメ“メガロドン”だった―…。

200万年前に実在した超巨大ザメ“メガロドン”<通称:MEG(メグ)>が現代に甦る海洋パニック・エンターテイメント超大作。主人公・ジョナスを演じるのは、『ワイルド・スピード』シリーズのジェイソン・ステイサム。監督は、『ナショナル・トレジャー』のジョン・タートルトーブ。