愛しのアイリーン

寒村の地。久方ぶりに岩男が帰省したその日は、死んだことすら知らなかった父親の葬儀中だった。しかも岩男はフィリピンで買って来た嫁・アイリーンを連れていた。42歳まで恋愛を知らずに生きてきた岩男に無邪気にまとわりつくアイリーンの2人を見てざわつく参列者たち。その背後から現れたのは、ライフルを構えた喪服姿の母親ツルだった…。

ドラマ化された「宮本から君へ」などで知られる新井英樹の同名漫画を映画化。岩男を演じるのは、『家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。』『銀魂』の安田顕。アイリーンを演じる新星ナッツ・シトイに加え、『猫侍 南の島へ行く』の木野花、『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章』の伊勢谷友介ら実力派俳優陣が脇を固める。監督は、『ヒメアノ~ル』『犬猿』の吉田恵輔。