アリータ:バトル・エンジェル

サイバネ医師イドの手によって、瓦礫の中から拾い上げられたサイボーグの少女アリータ。彼女は過去の記憶をすべて失っていたが、やがて自分の中に眠る最強の戦士としての素質に目覚めていく…。

木城ゆきとによる伝説的SFコミック「銃夢」を、『アバター』『タイタニック』などのヒット作を世に送り出してきたジェームズ・キャメロンが映画化。主人公となるサイボーグの少女・アリータを演じるのは、『ダイバージェントNEO』のローサ・サラザール。『ジャンゴ 繋がれざる者』のクリストフ・ヴァルツ、『ビューティフル・マインド』のジェニファー・コネリー、『ムーンライト』のマハーシャラ・アリら実力派俳優陣が脇を固める。監督は、『シン・シティ』『マチェーテ』シリーズのロバート・ロドリゲス。