スモールフット

人里離れた雪深い山頂の村に住む、もじゃもじゃヘアで身を包み、体は大きくとも臆病でおっちょこちょいな、心優しきイエティ(雪男)のミーゴ。ある日、生まれて初めて小さな足をもつ“人間”に出会ってしまったミーゴは、村中で、伝説の「スモールフット」との奇跡の出会いを話しまわるが、誰も信じてくれない。その存在を証明できず、仲間から次第に疎遠になるミーゴは、村を離れ、スモールフット=人間探しの旅に出る。そして、ついに人間たちが暮らす街を発見したミーゴだったが、ふつうだと思っていた自分の姿や、その大きさ、その声は人間たちの暮らす街の行く先々で大騒動を巻き起こす。人間たちから見ると自分が「伝説」の生き物だったのだ。そして、そんなイエティと人間たちとの間にはある秘密があった…。

『怪盗グルーの月泥棒3D』『ミニオンズ』の原作を手掛けたセルジオ・パブロスと、同2作のほか『怪盗グルーのミニオン危機一髪』『怪盗グルーのミニオン大脱走』の音楽を手掛けたエイトル・ペレイラが再タッグを組んで描く、ミュージック・ファンタジー・アニメーション。主人公のイエティ・ミーゴを演じるのは、『キングスマン:ゴールデン・サークル』のチャニング・テイタム。『ピーターラビット』のジェームズ・コーデンがミーゴと出会う人間のパーシーを演じる。