アウト&アウト

ヤクザ稼業から足を洗い、訳アリで預かっている小学二年生の少女・栞(白鳥玉季)と探偵事務所を営む矢能政男(遠藤憲一)。ある日、依頼で呼び出された場所で依頼人の死体と覆面姿の男を目撃した矢能は、銃を向ける覆面男の意外な行動に、窮地に追い込まれる。しかし、成功したかのように見えた覆面男の完全殺人計画には唯一の誤算があった…。

「藁の楯」などで知られる木内一裕の同名小説を、「BE-BOP-HIGHSCHOOL」の漫画家・きうちかずひろが監督を務め映画化した犯罪エンターテイメント。無愛想だが優しい元ヤクザの探偵・矢能政男を演じるのは、『土竜の唄』シリーズの遠藤憲一。その他、NHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」で人気子役となった白鳥玉季、新人の岩井拳士朗、『終わった人』の高畑淳子、『レオン』の竹中直人らが脇を固める。