ニセコイ

勉強一筋の真面目な高校生にして、実は極道「集英組」の一人息子・一条楽は、ある日突然、金髪&ハーフのキョーレツ女子・桐崎千棘と宿命の出逢いをとげる。実は千棘はアメリカのギャング組織「ビーハイブ」の一人娘だった。幼い頃に結婚の約束をしたハズの運命の相手を探している楽だったが、性格真逆で相性最悪の2人は抗争寸前な親の組織の仲をとりもつため、強制的に恋人のフリをさせられることに…。

少年漫画界の雄「週刊少年ジャンプ」のラブコメ史上で最長連載を果たした歴史的な漫画を実写映画化。性格真逆で相性最悪にも関わらず、お互いの組織の抗争を鎮めるために“偽物の恋人=ニセコイ”を強制的に演じさせられる、極道一家「集英組」の一人息子・一条楽とギャング組織「ビーハイブ」の一人娘・桐崎千棘を演じるのは、“脱・王子”を掲げた中島健人と“脱・清純”を掲げた中条あやみ。さらに、純真無垢なクラスの美少女・小野寺小咲を池間夏海、警視総監の娘にして楽の婚約者を名乗る橘万里花を島崎遥香、楽のクラスメイトでお調子者・舞子集を「King& Prince」のリーダー・岸優太、そして楽と千棘の関係を疑い常に2人を監視し続けるギャングの幹部・クロードをDAIGOが、原作のチャームポイントそのままに演じる。監督は、中島とはドラマ「黒崎くんの言いなりになんてならない」で、中条とは映画『チア☆ダン~高校生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話~』でタッグを組んだ河合勇人。