ガーンジー島の読書会の秘密

1946年、終戦の歓びに沸くロンドンで暮らす作家のジュリエットは、一冊の本をきっかけに”ガーンジー島の読書会”のメンバーと手紙を交わすようになる。ナチに脅えていた大戦中は、読書会と創設者であるエリザベスという女性の存在が彼らを支えていた。本が人と人の心をつないだことに魅了されたジュリエットは、読書会について記事を書こうと島を訪ねるが、そこにエリザベスの姿はなかった。メンバーと交流するうちに、ジュリエットは彼らが重大な秘密を隠していることに気付く。やがて彼女は、エリザベスが不在の理由にたどり着くののだが…。

『マリーゴールド・ホテルで会いましょう』の製作スタッフが贈る、至福のミステリー。主人公・ジュリエットを演じるのは、『シンデレラ』のリリー・ジェームズ。監督は、『フォー・ウェディング』のマイク・ニューウェル。