今さら言えない小さな秘密

自転車にまつわるある伝説を持つ、南仏プロヴァンスの美しい村に暮らす自転車修理工のラウル。愛する妻と子供たちにも恵まれ順風満帆に見えるが、実は誰にも言えない子どもの頃からの秘密があった。なんと、本当は自転車に乗れないのだ。自転車を愛して生業にする彼にとって、それは悲しく致命的なこと。時が経つほど誰にも打ち明ける勇気がでない。ある日、村人を撮っている写真家が、ラウルが自転車に乗って坂道を下る決定的な瞬間を撮影しようと言ってくる。秘密を抱えて幾年月、もしバレたら、家族の愛も村人たちの尊敬もすべて失ってしまう。ラウルはなんとか阻止しようと試みるが…。

フランスの国民的作家ジャン=ジャック・サンペのベストセラーを実写映画化。ラウルを演じるのは、『ココ・アヴァン・シャネル』のブノワ・ポールヴールド。