フライト

高度3万フィートで、ウィトカー機長(デンゼル・ワシントン)が操縦する飛行機が不慮のエンジントラブルを起こすが、機長の咄嗟の判断で緊急着陸に成功し大惨事を逃れ、多くの命を救った。それは、どんな一流パイロットにも不可能な、まさに奇跡の操縦だった。マスコミは彼の偉業を称え、彼は一躍国民的なヒーローとなる。しかし、その後の調査である疑惑が浮上する。彼の血液中からアルコールが検出されたのだ。“ヒーロー”は一夜にして地に堕ちた。あの時、機内で一体何があったのか?次々に暴かれる、多くの人々の人生を巻き込む驚愕の事実。彼は、ヒーローなのか、犯罪者なのか…。

『フォレスト・ガンプ/一期一会』でアカデミー賞作品賞を含む計6部門を獲得したロバート・ゼメキス監督が、『キャスト・アウェイ』以来12年ぶりの実写作として、『トレーニング デイ』で主演男優賞、『グローリー』で助演男優賞と2度のアカデミー賞に輝く名優デンゼル・ワシントンを主演に迎え全世界に放つ、心ゆさぶる衝撃と感動のサスペンス超大作。共演は、『ホテル・ルワンダ』でアカデミー賞主演男優賞にノミネートされたドン・チードル、『ファイター』で同賞助演女優賞を獲得したメリッサ・レオ、『アーティスト』のジョン・グッドマン、『シャーロック・ホームズ』シリーズのケリー・ライリーら、実力派俳優が顔を揃えた。